水素水の魅力を徹底調査

水素水の効果を持続させるためにメンテナンスが必要

身体の中に発生した活性酸素を除去することができるとして水素水は人気が高まっています。
ペットボトルやアルミ缶などに入っているものも存在していますが、スティックを入れるだけで作成することができるものもあり、効率的に水素を身体に取り入れることができます。
メンテナンスを定期的に行うことで、その効果をより持続させることができます。
水素水のスティックのメンテナンス方法としては、穀物酢を水で四倍程度に薄めます。
そして、その中に10分ほど浸して、水でよく洗い流すことです。
この方法のポイントとしては、長時間浸さないことが大切です。
また、水洗いをする際には、洗剤などを使わずに、水のみで洗うことが大切です。
1ヶ月に2度ほど行うことをおすすめします。
スティックで作成をする場合には、一般的に、毎日2リットルほどを作成するとすると、約半年は持つとされています。
メーカーによって多少誤差はありますが、お手軽に水素を取り入れられる方法としておすすめです。


check

最終更新日:2017/1/26

COPYRIGHT(C) Hydrogen water ALL RIGHT RESERVED